ボクの覚え書き – CentOSでサーバ構築 サーバー構築やプログラミングの覚え書き

CentOSでVPNサーバ構築(PPTPD)

01.21.2009 · Posted in 覚え書き

できるだけパッケージで入れたかったので調べました。ちなみにCentOS5.2(32bit)です。

インストール作業はこれだけです。

# rpm -Uvh http://poptop.sourceforge.net/yum/stable/rhel5/i386/pptp-release-4-2.rhel5.noarch.rpm
# yum --enablerepo=poptop-stable install pptpd

つづいて設定。
まずは/etc/pptpd.conf。
自身のIPアドレスと、クライアントに割り当てるIPアドレスを指定します。

localip 192.168.11.201
remoteip 192.168.11.206-209

次に/etc/ppp/options.pptpd。
MTUの値を指定します。
環境によって値は調整します。
もしかしたら設定すらいらないかもしれません。

mtu 1024

最後に/etc/ppp/chap-secrets。
ユーザーID、パスワード等の指定です。

username pptpd password *

これで設定完了。

サービスを起動します。
ついでに自動起動もonにしておきましょう。

# service pptpd start
# chkconfig pptpd on

ファイヤーウォールの設定をしないといけません。TCP1723とプロトコル番号47(GRE)が通るようにしておきましょう。 

Tags: ,

Comments are closed