ボクの覚え書き – CentOSでサーバ構築 サーバー構築やプログラミングの覚え書き

sendmailでバーチャルドメイン

05.24.2008 · Posted in 覚え書き

1台のメールサーバで、「xxxxx.com」と「zzzzz.net」のドメインのメールを処理したい。

ユーザー名(アカウント名)が100%かぶらなければ、それほど問題はないけど、今回、この問題に直面してしまった。

で、いろいろと調べたりした結果、こんな感じで解決。

たとえば、
「user@xxxxx.com」と「user@zzzzz.net」というメールアドレスを使いたいとします。

sendmail.mc(sendmail.cf)は適宜変更。ここは問題ないでしょう。

次にユーザを作成。通常であれば、

# useradd -s /sbin/nologin user

とするところですが、こんな風にしました。

# useradd -s /sbin/nologin user.xxxxx.com
# useradd -s /sbin/nologin user.zzzzz.net

そして、「/etc/mail/virtusertable」にこのように記述します。

user@xxxxx.com   user.xxxxx.com
user@zzzzz.net   user.zzzzz.net

で、

# makemap hash /etc/mail/virtusertable.db < /etc/mail/virtusertable

これで、OK!

メーラーでアカウントを設定するときは、ユーザー名のところを「user.xxxxx.com」または「user.zzzzz.net」とします。

できてみると、結構簡単ですね。

Tags:

Comments are closed